金融ニュース通信

東急の利用がもっとお得に!東急のポイントカードとクレジットカードの特徴まとめ

 

東急ストアや東急ハンズ、東急百貨店など鉄道以外にも多くの事業を展開している東急グループですが、その東急グループで使うことの出来るポイントカードがあります。

東急沿線にお住いの方や東急グループの店舗を利用する機会が多い方はこの「東急ポイントカード」を使えばもっとお得にお買い物をすることが可能となります。

今回はそんな東急ポイントカードの特徴やサービス、ポイントカードの種類についてご説明していきたいと思います。

東急ポイントカードの種類について

東急ポイントカードは東急グループの店舗でお買い物をした際に提示することで、利用金額に応じて東急グループ各店で使える「東急ポイント」を貯めることが出来るポイントカードの事です。

貯まったポイントは1P=1円として加盟店で使用出来るだけでなく、PASMOやSuicaにチャージしたり、JALやANAのマイルなどと交換して使うことが出来るようになっています。

そんな東急カードは現在、ポイントを貯めるだけの「東急ポイントカード」とポイントカードとクレジット機能、電子マネーPASMOが一体になっている「東急カード」の2種類が発行されています。


東急ポイントカードについて

改めてご説明すると、「東急ポイントカード」は現金払い専用のポイントカードの事で、クレジット機能やPASMOなどが搭載されていない、ただのポイントカードになります。

東急グループ各店でお買い物をする際にこのポイントカードを掲示すると以下の還元率で東急グループで使用出来る「東急ポイント」が付与されます。
  • 東急電鉄の定期券購入/ご利用金額の5%
  • 東急百貨店/ご利用金額(税抜き)の1%
  • 東急ストア/200円(税抜き)につき1ポイント
  • 東急グループ加盟店/ご利用金額の5%
ポイントカードを発行するとその日からポイントを貯めることが出来るようになるのですが、貯まったポイントを使用するためにはカード会員専用のWEBサービスに登録しなくてはなりません。

登録は無料で行うことができ、登録を済ませばその翌日から東急ポイントを使うことが出来るようになります。

ただし、初めてポイントを貯めた日から3か月間WEB登録をしなかった場合、カードに貯まっているポイントは全て失効してしまいますのでポイントカードを入手したらすぐにWEBサービスに登録するようにしてください。

関連/TOKYU POINT WEBサービス新規登録


配布場所

東急ポイントカードは年会費や入会金不要のポイントカードとなっており、以下の場所で無料で配布されています。
  • 東急線各駅 有人改札・定期券うりば・券売機横・精算機横(一部駅を除く)
  • 東急百貨店各店 カスタマーセンター及びTOKYU CARDカウンター
  • 東急ストア各店のレジ・サービスカウンター
  • 渋谷ヒカリエ、二子玉川ライズC.、たまプラーザテラス、武蔵小杉東急スクエア、青葉台東急スクエア、八王子東急スクエア、レミィ五反田の各ショップ

クレジットカード機能付きポイントカード「東急カード」について

東急カードは正式には「TOKYU CARD ClubQ JMB」という東急ポイントカードとクレジットカード、そしてPASMOが一体型になっているカードのことになります。

※PASMO機能の無いカードもあります

その最大の特徴はただのポイントカードよりもより効率的に東急ポイントを貯めることが出来るという点です。

例えば東急ポイントカードの場合、定期券の購入時しかポイントが付与されませんでしたが、このTOKYU CARD ClubQ JMBならオートチャージ機能を設定しておくだけで、PASMOにチャージした場合でもチャージ金額の1%分のポイントが付与されます。

また東急グループ以外の一般加盟店でカードを使ってお買い物をした際にも、ご利用金額の1%分の東急ポイントが付与される仕組みになっています。

年会費などは発生するものの、普段東急グループをよく利用される方で、なおかつクレジットカードを使用して決済する機会が多い方には効率よく東急ポイントを貯めることが出来るこのTOKYU CARD ClubQ JMBをぜひおススメします。


東急ポイントの交換について

定期券の購入や東急グループ各店でのお買い物の際に獲得した東急ポイントは以下の商品やサービスと交換することが出来ます。
  • 東急グループ各店で1ポイント=1円として使う
  • PASMOにチャージして使う
  • 他社のポイントやマイルと交換
  • 東急オンラインショップで使う
最もメジャーな交換方法はやはりPASMOへのチャージです。

PASMOにチャージする場合、1ポイント=1円として等価で交換できるのでポイントの無駄がありませんし、PASMOなら東急以外の店舗でもお買い物に利用できるので使い勝手も良いポイントの交換方法です。

東急ポイントの確認方法についいて

貯まった東急ポイントはカード会員専用サイト「TOKYU POINT WEBサービス」に登録することでポイントの残高やポイントの交換手続きを行うことが可能となっています。

ポイントカードをお持ちの方は、カードを発行した際に登録されているかと思いますのでその際に登録したIDとパスワードを入力してログインすることで現在お持ちのポイントを確認することが出来ます。

また最近ではスマートフォン向けのアプリもリリースされており、このアプリでは東急ポイントの確認はもちろんの事、クレジットカードをお持ちの方であればカードの利用明細の確認なども瞬時に行えるようになっていますのでまだ登録していない方はこの機会にぜひ登録することをおススメします。