金融ニュース通信

DCカードの利用で獲得できるポイントと「DCハッピープレゼント」で交換できる商品について

 

クレジットカードを利用する様々なメリットの中にカードの利用によって付与される「ポイント」があります。

貯まったポイントは従来であれば商品カタログの中からお好きな商品と交換するのが一般的でしたが、電子マネーの台頭やキャッシュレス社会の普及によって最近では他社のポイントや電子マネーにチャージできるなどその使い道は広がっています。

そんな数あるクレジットカードの中でも貯まったポイントの使い道が多いことで人気なのが「DCカード」です。

DCカードはクレジットカード会社最大手の三菱UFJニコスが発行しているクレジットカードのことで前身である「ダイヤモンドカード」時代も含めると実に半世紀にも及ぶ老舗ブランドです。

今回はそんなDCカードの特徴やカードの利用によって付与されるポイント、獲得したポイントをどのような商品と交換することが出来るかなどについてご説明していきたいと思います。


DCカードの特徴について

DCカードの年会費

DCカードはカード発行初年度の年会費が無料となっており、2年目以降の年会費が本人会員1250円(税抜き)、家族会員で400円(税抜き)が発生します。

ただし、登録型リボ「楽Pay」に登録することで年会費が半額になる特典が用意されています。

DCカードの利用で貯まるポイントとポイントの還元率について

DCカードではカードのご利用金額1000円につき1ポイント付与される「DCハッピープレゼント」というポイントプログラムが提供されています。

このハッピープレゼントポイントの価値は1ポイントあたり5円といわれているので、ポイントの還元率は0.5%となります。

ポイントが付与されるのは一般加盟店でのカード利用以外にも、追加カードであるETCカードの利用や公共料金の支払いなどに対しても付与される仕組みになっています。

またDCカードの支払い方法を3回以上の分割またはリボ払いにすると、通常の2倍、1000円につき2ポイントのハッピープレゼントポイントが付与され、1%の高還元率となります。


ハッピープレゼントで交換できる商品と商品カタログを紹介

DCカードの利用で獲得したハッピープレゼントポイントは、DCカード会員専用サイト「DC WEBサービス」にすることでポイントの確認や交換の手続きを行うことが可能となっています。

このDC WEBサービスでは貯まったポイントを「商品交換コース」「ハッピースイングコース」の2つから選択し、以下の商品と交換することが出来るようになっています。
  • 商品カタログの中からお好きな商品と交換
  • 他社のポイントやマイルと交換
  • 商品券やギフトカードと交換
  • キャッシュバックしてカードの利用代金に充当する

商品交換コースの詳細

商品交換コースでは、DCカードが厳選した商品カタログの中からお好きな商品とポイントを交換できるコースです。

交換できるポイント数は最低200ポイント(1000円相当)からとなっており、厳選グルメや日用品、雑貨、家電、商品券まで様々なアイテムがラインナップされています。

関連/DCハッピープレゼント商品カタログ

ハッピースイングコースの詳細

ハッピースイングコースでは商品カタログの中から商品を選ぶのではなく、DCハッピープレゼントのポイントを提携先のポイントやマイルなどと交換できるコースになります。

交換できるポイントは楽天スーパーポイントやnanancoポイント、TポイントからJALマイルなど幅広く用意されているのも嬉しいポイントです。

またポイントやマイルだけでなく、1ポイント=4円として500ポイントからキャッシュバックすることも可能です。

交換レートは若干落ちるものの、交換したい商品やポイントが無いという方は、カードの利用金額にダイレクトにポイントを充当できるのでおススメの交換方法です。


DCハッピープレゼントのお得な交換方法について

先述した通り、獲得したハッピープレゼントポイントは商品カタログの中から様々な商品と交換したり、提携ポイントに移行することが出来ますが、いったいどの商品に交換するのが最もお得なのでしょうか?

そこでハッピープレゼントで用意されている商品を交換した場合のポイント還元率を一覧にまとめてみました。
交換先のポイント 交換レート(100ポイント) 1ポイントあたり
キャッシュバック 100ポイント→400円 4円
楽天スーパーポイント 100ポイント→500円分 5円
Tポイント 100ポイント→450円分 4.5円
nanacoポイント 100ポイント→500円分 5円
Suicaポイント 100ポイント→450円分 4.5円
JALマイル 100ポイント→250マイル 2.5マイル
DELTA航空スカイマイル
docomoポイント 100ポイント→500円分 5円
au WALLETポイント 100ポイント→500円分 5円
リクルートポイント 100ポイント→500円分 5円
ベルメゾンポイント 100ポイント→500円分 5円
TOKYUポイント 100ポイント→500円分 5円
ノジマスーパーポイント 100ポイント→500円分 5円
ヨドバシカメラゴールドポイント 100ポイント→500円分 5円
eさいふeマネー 100ポイント→500円分 5円
これによるとハッピープレゼントで交換できる商品の中で最も還元率が高いのは1ポイント=5円で交換できる商品だという事が分かります。

5円で交換できる商品の中では、「楽天スーパーポイント」や「nanacoポイント」が利用できる加盟店も多いのでおススメです。

特に楽天スーパーポイントが使えるネット通販最大手の「楽天市場」ではジャンルを問わず様々な商品が販売されている上に、ポイントを利用して商品を購入した場合でもさらにポイントが加算されるのでよりお得にポイントを使用することが出来るようになっています。