やる気がないと成績は上がらないのです

個々の状況によりますが、

中学生になってからいままでに平均点以上を取ったことが無い場合や最下位またはそれに近いときは、塾へ行っても家庭教師が来ても、高い教材を購入しても、

ただそれだけでは、ほとんどすべてが無駄になるでしょう。

 

中には中学校入学時点で、成績が上位にない生徒たちの成績を上げることは、

ほとんど不可能と判断している教育関係者もいるほどです。

 

実際にはすばらしいノウハウと実力を持って確実に成績を上げる塾や家庭教師がいることも確かです。

しかし一生懸命、さがし続けても、そういう方に出会う可能性は、なかなかありません。

 

有名な塾・予備校においてもやる気、成績を上げる自信がない、それほど難しい問題なのです。

そして多くの場合は、勉強を教えることが出来ても上げるノウハウは持っていない。

 

また受験の情報や成績の良い中学生を集めることは出来ても

成績を上げるしくみをを持っていないなどの、塾・家庭教師・通信教材・インターネット学習だけを

選んでしまうことになるのです。

 

学校成績が平均以下にある中学生の成績を上げることは、それほど難しい問題ということです。

これがなかなか成績が上がらない理由のひとつです。

 

 

中学生のお子さんを持つ友人がいます。

彼には悩みがありました、それは中学生のお子さんの成績でした。

 

そのお子さんの成績は、学年平均より大きく低く、

数学・英語・理科・社会などの主要教科の点数はなんと一桁という状況でした。

 

そのため一年生の後半から家庭教師をたのみました。

家庭教師以外に塾へも通い始めましたが成績は上がらないのです。

 

そして教材が悪いのかと思い通信教材も購入していました。

それでも成績は上がらないのです。

 

「使ったお金は果てなく、すべて無駄」と嘆いている状況でした。

そんな彼に勉強の参考になるように2冊のレポートを郵便で送りました。

 

その後しばらくして連絡がありました。

中学生の息子さんと一緒に読んだそうです。

 

その時にすぐ息子さんが言った言葉は「面白い」その後、

加速がついたようにやる気を出し勉強しているということでした。

 

現在、彼の息子さんは、塾に週一回だけ行っています。

 

先日あったテストでは、

「驚いた、理科でさ40点取ってんだよ。(50点満点です)自分の息子だと思えないよ」

と言っていました。(その前のテストでは9点でした。)

 

 

ここで紹介するのは、平均点以下の中学生が一気に成績を上げる勉強法です。

 

その中にはよくある勉強法や記憶術などもありますが、もっと根本的な問題を掘り下げて、

なるほどと理解でき、具体的な誰にでも実践できやる気が上がる中学生の勉強法をお伝えいたします。

 

平均点以下の中学生に人生逆転の感動を知ってもらうための勉強法です。

そして学ぶことの意味を知ることができるのです。

 

(公式サイトより引用)

子供のやる気


やる気を出させ成績を上げる中学生の勉強とは?

  • やる気のスイッチを入れる科学的具体的な方法を知ることが出来る
  • 安く、効率的に塾・家庭教師・教材を利用する勉強の仕組を作れるようになる
  • 勉強の方法がわからないから勉強の方法を教えたいに変わる。
  • やってもやっても上がらない成績が、やればやるほど上がる勉強になる。
  • 勉強をすることで、テストの点数をすきなだけ取る自信がつく。
  • 目標を必達する実践勉強プログラムを体得できる
  • 速攻で役立つ中学生の勉強技術を使いこなせるようになる。

 

子供のやる気を上げる、成績を上げるために、多額のお金・時間・労力を使う必要はありません。

誰にでもできる実践的な中学生の勉強についてお話します。

 

やる気、成績を上げるために、とても大切なことがあります。

 

なぜそうなのか、体系的に見直し、

理想の形に積極的にアプローチしていく具体的な方策が上げることにつながります。

 

たしかに流行のノウハウや特殊な手法で一時的な効果が出ることもあります、

継続的にやればやればやるほど成績を上げていくためには、大きな幹をつくりあげることです。

 

そしてしっかりした幹をつくり上げることで、

少々のことでは揺るがない真の実力をつけることができるのです。

 

もしかしたら途中には厳しい課題がたくさんあるかもしれません。

しかし乗り越えられない課題はありません。

 

そして、そこで培った乗り越える力は、間違いなく生涯にわたり生きる力となっていくのです。

いつも中学生の生徒達に強く言っている言葉があります。

 

「あきらめるな、逃げるな、君は絶対できる。」

 

 

(公式サイトより引用)

子供のやる気


このページの先頭へ